カウンセリング・メンタルトレーニング・お悩み相談やっています!

半世紀以上生きてきた私が躁鬱病の寛解まで復活した経験とカウンセラー・メンタルトレーナーとしての言葉を綴ります。

道は開(ひら)ける。

「前途は遠い。そして暗い。しかし恐れてはならぬ。


恐れない者の前に道は開ける。行け。勇んで。小さき者よ。」


(有島武郎)




一見、暗い印象を受けますが、実はとても現実的で、


今の時代にも当てはまると思います。




混迷の時代には「恐れない」ことが大切です。


恐れて前に進まなかったら暗い道に迷うだけです。




とても生きづらい時代になりました。


特に弱者にとっては。




今朝はまさにその生きづらさを感じている


クライアント様からの電話でした。




どこに原因があるのでしょうか。


この生きづらさは。



少なくとも私自身は生きづらさを感じている人に


寄り添うカウンセラーでありたいです。


今日も読んでくださりありがとうございました。
良い週末を!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



まだご覧になっていない方はぜひご覧になってください!雑誌の取材を受けました!


カウンセリング・メンタルトレーニング・お悩み相談


受付中です。


24時間365日営業中!


クリックしたくない人は


「カウンセリング 鶴添」で検索!(Skypeは電話後「turutyan」で検索!ZOOOMもできます)

https://mental-counseling.com/


私のサイトの「カウンセラー・トレーナー紹介」のURLです。

https://mental-counseling.com/guidance/



メルマガつるちゃんの「心のサプリ」
毎日発行!


登録をお願いします!

https://www.mag2.com/m/0001683997.htm

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。