カウンセラー・メンタルトレーナーのブログ!

半世紀以上生きてきた私が躁鬱病の寛解まで復活した経験とカウンセラー・メンタルトレーナーとしての言葉を綴ります。

優先順位を決める。

「働き方改革」が話題になっている昨今、


そうはいっていられない人もいるでしうょう。



例えば仕事の忙しい女性が子供を


保育所などに預けることが多いですが


中には子供がかわいそうだと


罪悪感を持つ人がいるようです。



それは仕事も育児も両方を


最初から完璧にしたいという


思いがあるからです。



物事には優先順位があります。


例えば、仕事が忙しくて子供に寂しい思いを


させた時は、あとからそれを補うほどの


愛情を与えたらいいのです。



子供が熱を出して仕事を休まなくては


ならないときには、仕事は職場の人を


頼って、子供の看病に専念すればいいのです。



出来なかった仕事は、自分に余裕があるときに


その分を取り返せばいいのです。



追い詰められて苦しいときは


優先順位を決めましょう。



それが現実的な対処法です。



前掲の「100%でなくていい」と


同じ事です。 



今日もお付き合いありがとうございました。



明日は、夏日・猛暑日のところが多いようです。



熱中症に気をつけましょう。


https://mental-counseling.com/

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。