カウンセリング・メンタルトレーニング・お悩み相談やっています!

半世紀以上生きてきた私が躁鬱病の寛解まで復活した経験とカウンセラー・メンタルトレーナーとしての言葉を綴ります。

検査結果。

糖尿病はウオーキングの効果か、数値はよかったです。




ただ、別の病気の可能性が出てきました。




血液の病気です。赤血球が多いそうです。




原発性赤血球増多症の疑いがあるとのこと。




今日は血糖値と一般的な検査だったので、確定ではありません。




初期症状がうつ病に似ているため、決定的ではないので、


遺伝子検査をすることになりました。




私が通っているのは総合病院で最先端の医療体制がとられています。




主治医は「あくまでも可能性だから」と言っています。




赤血球が多くなるのは他の原因もあるそうです。




ネットで調べたら、怖いことが書いてあるので、探すのはやめました。


遺伝子検査をすれば99%わかるようです。




科学的な根拠でカウンセリングをしている立場としては


遺伝子検査の結果が出るまでは動揺するわけにはいきません。




心配させるよなことを書いて申し訳ありません。


たぶん高度な医療を提供している病院だから


あらゆる可能性を考えたのでしょう。




でもちょっとだけ不安だったので、ついここに


書いてしまいました。




体調に変化はないので、いつも通りの生活を


するつもりです。




カウンセリングも続けますよ。



https://mental-counseling.com/


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。