カウンセリング・メンタルトレーニング・お悩み相談やっています!

半世紀以上生きてきた私が躁鬱病の寛解まで復活した経験とカウンセラー・メンタルトレーナーとしての言葉を綴ります。

ツキを呼ぶ。

雨の日、あなたはどう思いますか?




「ああ、雨か。靴も濡れるし、服も濡れていやだなあ。」




こんなふうに朝からネガティブなことを考えると、


これでは一日中、憂鬱な気分に支配されます。




イベントプランナーAさんの話。




もちろん、天気次第で参加者の動員数は大きく変わります。




これまでは、


雨だと、「ついてない」と考えてしまっていました。




しかし、ある時から、




「雨か。今日のような日に来てくれる人が本当に顧客になってくれる人だ」と


思うようにし、




実際、参加者によりいっそう丁寧に対応したところ、


雨の日のほうが成約率が高くなり、上司からの評価も


高くなったそうです。




それ以来、Aさんは、毎朝ポジティブな言葉を口にしてから


出勤するようになったそうです。




Aさんの雨の日の発想はなかなか出来るものではありませんね。


この話を知ったとき、私は「目からうろこ」でした。




出来る人というのは自分のコントロールが出来て、


それがツキを呼ぶことになるのです。




ちょっとしたことでもポジティブ思考って大事ですね。




https://mental-counseling.com/

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。