カウンセラー・メンタルトレーナーのブログ!

半世紀以上生きてきた私が躁鬱病の寛解まで復活した経験とカウンセラー・メンタルトレーナーとしての言葉を綴ります。

老後のために。

我々の世代は年金支給開始が65歳からです。


65歳まで誰もが働けるわけではないのに。 


預かった年金のお金を運用して、損失を出したのは誰が責任をとったのでしょうか。普通の会社なら大問題です。 年金に加入したときあの契約と違います。


生命保険も同じです。教員になった時に、当たり前のように契約した保険会社は潰れ、支払額が下がりました。何かだまされた感が強いです。


 私が10年後65歳になったとき日本はどうなるのでしょうか。60歳まではがんばれるとしても残りの5年の間に失業者がどれほどになることやら。


 やはり働くしかないですね。そのためには健康第一。 今日もスマホの運動目標を達成しました。


https://mental-counseling.com/
↑↑
65歳になっても続けます!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。