カウンセリング・メンタルトレーニング・お悩み相談やっています!

半世紀以上生きてきた私が躁鬱病の寛解まで復活した経験とカウンセラー・メンタルトレーナーとしての言葉を綴ります。

孫の手と立原道造。

「花のつぼみを


おさへるやうに


私は おまへの


手を おさへる


とぢられた おまへの


まぶたは かすかにふるへてゐる」


(立原道造)




なんともロマンチックなシーンを


想像させてくれる詩です。




立原道造、好きだったなあ。


詩だけではなく、東大の建築学科で在学中に


建築で賞をとり、24歳で逝去。




文学部生だった私は、


とてもかっこいいと思いました。




太宰治や三島由紀夫の最期も


かっこいいと思っていました。




なんか生意気ですよね。


「死」を美化していました。






私が今、愛しいのは「孫」の手。


外で道を歩くときは私の親指を握ります。




今日も読んでくださりありがとうございました。


朝夕寒いですよね。


冬物のカーディガンを出したら、


前職のことを思い出し、


少し切なくなりました。




寒い日が続いています。


暖かくしてすごしてくださいね。




ではまた明日。




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


まだご覧になっていない方はぜひご覧になってください!雑誌の取材を受けました!
カウンセリング・メンタルトレーニング・お悩み相談
受付中です。


24時間365日(深夜は要予約)営業中!


クリックしたくない人はカウンセリング 鶴添」で検索!(Skypeは電話後「turutyan」で検索!ZOOM・hangoutsもできます)

https://mental-counseling.com/


私のサイトの「カウンセラー・トレーナー紹介」のURLです。

https://mental-counseling.com/guidance/


メルマガつるちゃんの「心のサプリ」
毎日発行!
登録をお願いします!

https://www.mag2.com/m/0001683997.htm


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。