カウンセリング・メンタルトレーニング・お悩み相談やっています!

半世紀以上生きてきた私が躁鬱病の寛解まで復活した経験とカウンセラー・メンタルトレーナーとしての言葉を綴ります。

こんにちは・+「孤独について」

相変わらず体調がいまいちで朝寝していました。




10時頃、電話カウンセリングをしました。




そこで「孤独」について考えさせられました。




私はうつ病で苦しんでいるとき、


「孤独~光を求めて」というテーマで


ブログを書いていました。


あの頃の読者さまが今も


見てくださっているのが


大変ありがたいです。




さて、その頃の私は、


「うつ病のことは誰も分かってくれない」



「自分は孤独だ」


と考えていました。




確かに縁を切られた友人もいるし、


職場の経営者も理解してくれませんでした。




しかし、私には妻や子供たちがいました。


全然孤独ではないですよね。




家族も友人もいないってどんな生活だろう。


考えたこともありませんでした。




私なら多分耐えきれないだろうと


思います。




そんな時、カウンセラーの役割って


重要になると思います。




私は先輩たちから、


自己犠牲までして対応するべきではない


と言われます。




でも私の強みは、


徹底的にクライアントさまに寄り添う


ところです。




早朝でも夜中でも。




ただし、それでは身体が持たないので、


深夜早朝枠は予約制にしてもらっていますが。




事情がコミュニケーションをとりたくない状況なら


別ですが、


孤独→自分の居場所がない。


    話をする相手がいない。


ということだと思います。




その居場所、話し相手を提供するのが


カウンセラーだと思うのです。




そのためにはクライアントさまの


人生を一緒に背負う覚悟が必要です。




だから私はセミナーで日々研鑽を積んでいます。




改めて重い責任のある仕事だなあと思いました。




今日は忙しいので記事アップはこれのみと


させていただきます。




読んでくださりありがとうございます。




健やかな秋の日をお過ごしください。




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇




まだご覧になっていない方はぜひご覧になってください!雑誌の取材を受けました!


カウンセリング・メンタルトレーニング・お悩み相談


受付中です。


24時間365日営業中!


クリックしたくない人は


「カウンセリング 鶴添」で検索!(Skypeは電話後「turutyan」で検索!ZOOOMもできます)

https://mental-counseling.com/


私のサイトの「カウンセラー・トレーナー紹介」のURLです。

https://mental-counseling.com/guidance/



メルマガつるちゃんの「心のサプリ」
毎日発行!


登録をお願いします!

https://www.mag2.com/m/0001683997.htm




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。