カウンセリング・メンタルトレーニング・お悩み相談やっています!

半世紀以上生きてきた私が躁鬱病の寛解まで復活した経験とカウンセラー・メンタルトレーナーとしての言葉を綴ります。

性格傾向(1)

メンタルトレーニングの世界では、
トレーニングの前にクライアントさまの性格傾向を知るために
「交流分析(エゴグラム)」を用いることが多いです。


以前、リンクを張りましたが、
著作権の問題があるため今回はリンクを張れません。
※ネットで「交流分析」を検索したら、
無料で出来るものがあります。


まず、性格傾向を知ることでクライアントさまに対して
どのような部分を重点にしてトレーニングをするかの
指標とします。私も受けました。


例えば、
従順制が高い人は「NO」と言えない人で
ストレスを溜めやすいです。
私はトレーニング前これが高かったです。


相手に自分を合わせてしまう。
言いたいことが言えない。
自分の気持ちを抑えがち。
楽しむのが苦手。etc


対策としては、従順性を減らし、
自由性を高めることが重要です。


自分の気持ちに気づく。
自分が感じたこと、気づいたことを表現する。
可能な範囲で自分の気持ちを相手に伝える。etc


こういう性格傾向にはメリットもあります。
それは、周囲との協調性があるところです。


このように性格傾向にはデメリットとメリットもあるので、
うまく性格を変えていくと理想的な自分に近づいていきます。


今日は3つの傾向について書いていきます。




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇




まだご覧になっていない方はぜひご覧になってください!


カウンセリング・メンタルトレーニング・お悩み相談


受付中です。


24時間365日営業中!


クリックしたくない人は


「カウンセリング 鶴添」で検索!(Skypeは電話後「turutyan」で検索!ZOOOMもできます)

https://mental-counseling.com/


私のサイトの「カウンセラー・トレーナー紹介」のURLです。

https://mental-counseling.com/guidance/


メルマガつるちゃんの「心のサプリ」


毎日発行!


登録をお願いします!

https://www.mag2.com/m/0001683997.htm

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。