カウンセリング・メンタルトレーニング・お悩み相談やっています!

半世紀以上生きてきた私が躁鬱病の寛解まで復活した経験とカウンセラー・メンタルトレーナーとしての言葉を綴ります。

「書く」ということ。

以前にも似たようなことを書きましたが、


何かに迷ったり、悩んだときは、


それを書き出すといいです。




例えば自問自答形式。




「私はどんなことに悩んでいるの?」


「私はそれでどんな気持ちになっているの?」


「私はそれでどんな行動をしたの?」


「私はその結果どうなったの?」


「私はどうすればそれを避けられたの? 」




これを書いて整理するだけで,


紐がほどけていきます。




心が混乱しているときには


脳も混乱していますので


1つ1つ整理してくことができるのです。




心理療法にもこれと同じようなものがあります。




カウンセリングはこんな感じで


心の整理から始めます。




ただ、心の奥底まで行き着くためには、


もっと細かく深く考えて行かなくては


ならないので、カウンセリングが必要なんです。




私自身がメンタルトレーニングを受けた


際もこういうことをしました。




参考にしてくださいね。




https://mental-counseling.com/

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。