カウンセラー・メンタルトレーナーのブログ!

半世紀以上生きてきた私が躁鬱病の寛解まで復活した経験とカウンセラー・メンタルトレーナーとしての言葉を綴ります。

ネバーギブアップ。

先ほどは脳天気なことを書きましたが、私が幸せを感じるのはそれなりの訓練をしているからです。




プロレスの蝶野氏の言葉を借ります。




ゴムボートを口でふくらませることを考えてみてください。




1人乗りのボートでも口でふくらませるのは大変ですが、何とかふくらませることができたとします。




次に2人乗りのボートをふくらませます。1人乗りでも最初は大変だったのに、まして2人乗りは大変です。




しかし、1人乗りのボートをふくらませることはできるようになっているので、苦しいけどがんばってふくらませます。




そして、3人乗り。これは大変ですね。でも二人乗りをふくらませたのだからがんばれば…。




私の場合で言えば、クライアントさまが今はたくさん押しかけてきているわけではありませんが、1人1人のクライアントさまと真剣に向き合うことをしていると、少しずつ、自分のスキルがアップしているのを実感しています。




私のデスクの前には「日本一のカウンセラー・メンタルトレーナーになる!」と自筆で書いています。




かなり無茶なことですが、毎日これをみてモチベーションを上げています。




千里の道も一歩から。




https://mental-counseling.com/


↑↑


土曜日の夜、思いを述べてみませんか?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。